2019年3月金利速報 (2019/02/18)

楽天銀行及びソニー銀行より2019年3月の基準金利及び適用金利が発表されました。各銀行の金利タイプ別適用金利の推移は以下の通りです。

楽天銀行

ソニー銀行

コメント

上記の通り、2月から3月にかけて変動金利は変わらず、10年固定金利は楽天銀行が0.044%低下、ソニー銀行は横ばいでした。10年国債の利回りが前月比で約0.04%低下しており、10年固定金利(楽天銀行)の低下の動きはそれを反映したものです。結果として、拡大基調にあった長短金利差が縮小しています。基準金利と適用金利の差である引き下げ幅は両行とも変化ありません。今後は長期金利が大きく低下した場合に日銀が長期国債の買い入れが減額するとの観測があり、その場合10年固定金利が反転上昇する可能性があります。

こちらもチェック

2019年7月の住宅ローン金利分析 (2019/7/1)

2019年7月の住宅ローン金利 ...